Wind Of Noosa

気が付いたらヌコ6ニャン・・・ダメダメ執事の牛歩的BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第二百二十六話     Σ(゚Д゚;エーッ!獣医ってこんな所?

昨日、アクニャイザースリーを連れて病院へ


過去記事にも何度か書いてあるのですが


ヌコ等の病院は墨田区錦糸町にあるのです。


自分は千葉市・・・・・片道40kmくらいは結構なドライブである。


高速代が往復で2,600円・・・プラス診察代。


いや・・・はっきりイタイ。



今日の安田記念G1はなんとしてでも的中させて補填しなければッ!







昨日のAM6:30の千葉は雨模様だったのですが降水確率のわりには

小雨だったので最中と餡子をリリースして

クリンとつむじのケイジの掃除、ヌーサの投薬を終えて

AM8:30アクニャイザー3をキャリーに突っ込み獣医へと突撃したかぜのお~である。



病院に着くなりも太郎はすかさずキャリーに敷いてある座蒲団の下に隠れた。




この内弁慶っ!!




かぜのお~さ~~~ん♪と呼ぶ声が聞こえた。



今回は院長の診察である。



マナカの様子と念の為アンナ、も太郎の採尿を伝える。



マナカは採尿し易いように朝食後からチーを我慢させていたので


今回は無事に採尿できました。


続くアンナも・・・ドバドバドバァ~~~と威勢良く出し、



も太郎の番である。



男子は圧迫排尿はできないので


カテ尿なのだが・・・・



院長 『これって猫は痛くないんですよ~人間だともの凄く痛いらしいですけどね~』

かぜ 『ですよね~~自分、やられたことありますよ』
    『でも入れる時は解らないんですよ』
    『抜かれる時はメッチャ痛いですよ!』

院長 『なんで??』

かぜ 『入れる時は麻酔してるから~~w』

院長 『あっ!そうか~』
    『・・・でなんでやったの?』

かぜ 『昔、次郎の手術で~~~』
    『有楽町の交差点でいきなり破裂して次の日に入院ですよ~~』

院長 『あれはそうとう痛いらしいからね~~~www♪』


かぜ 『自分なんてその前の年に異母も殺ってますからね~~』
    『・・・つか最近、また調子悪くて~~^^;』



・・・等と話している内に も太郎の採尿も終わり



尿検査の結果・・・・



アンナ   異常なし


も太郎   ストラバイトが少々検出されたが投薬等の必要は無し


マナカ   尿中に出血が見られ、細菌等は確認されなかった為
       出血性の膀胱炎と診断される。
       


出血性の膀胱炎というのは何らかの原因で膀胱内に傷がつきそこから出血する。

膀胱内の傷が治れば自然に治るのだが場所が場所だけに時間がかかるらしい。

長くかかる場合は完治までに1年程かかる場合もあるらしく

その時は膀胱内の傷を塞ぐオペをすれば無問題。



来週またマナカは通院です。




・・・で・・・会計を終えて帰ろうとした時・・・



院長  『かぜのお~さ~~ん』
     『薬、何使ってるの?市販のやつ?』


かぜ  『はい!ボラギですが~~~』


院長  『そんなの効かないよ~~ちょっと待ってて!』
     

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     『これあげる!スッゴク効くよ~~♪』

     『おだい痔にね~~~w』


院長は診療中忙しいにも関わらず病院の二階から薬をもってきてくれたのだ!!





薬.


強力!!!ってのが如何にも効きそうっ!>ω<d









久し振りの好天!
アン、も太
今朝は窓辺もモテモテです。








我が家一のヘタレ男はと言えば・・・・


も太郎27


ヾ(・∀・;)オイオイも太郎・・・ハートも父みたいになれよ~~~~♪


スポンサーサイト
別窓 | アクニャイザー3 | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Wind Of Noosa |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。