Wind Of Noosa

気が付いたらヌコ6ニャン・・・ダメダメ執事の牛歩的BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第二百九話     対岸へ

昨日、5/9は久し振りの好天。

前々日、木曜日の天気予報で週末がもしピーカンなら

親指の具合も大分良くなってきたので

リハビリ代わり?にヌコロケにでも行こうかと思いついた。

金曜日の天気予報で確定!!


今回は毎度おなじみ?の京急蒲田地区と

時間が有ったら横浜にも足を向けようと目論んでいた。



いつも通りAM5:00に起床!!!

・・・のつもりが寝坊してAM6:00起床(;・∀・)ヤベー


DOM子は前日会社の呑み会で

最終電車+タクシーと言う優雅な帰り方で

自分が知らない時に帰宅したので当然起きるわけも無く・・・


6にゃん2モル1亀の朝食を終えて出発したのだが


機材を背負ってるのでいつものような軽やかな?足取りではなく

しかも昨夜は腰痛の薬を飲み忘れたので腰が痛いの何の・・

近くの駅まで猛ダッシュ!のつもりの速足で

一時間に三本位しかない超ローカル且つ超不便な電車で千葉駅前で下車


JR総武線で品川で京急に乗り換え京急蒲田へ!!






顔ぶれが少し変わってしまい寂しい気持ちの中シャッターを押していた。


すると何処からかか細い声が耳に届いた。


この街にもまた新しい命が芽生えていた!!!







横浜へと逸る気持ちを抑え一頻りシャッターを切り


再び京急へ乗り込む。






私鉄沿線は好きなので本当は各駅でゆっくり行きたかったのだが

運良く快速特急がホームへ入ってきたので条件反射のように乗り込んだ。

電車の中は閑散としており4人掛けのBOXシートもポツポツと空いていた。



電車の入り口から直ぐ近くのBOXシートに腰を下ろした。

斜向かいには独断推定年齢67歳位の異国の男性。

フォトレタッチのムックを読んでいた。


自分が首から下げている機体を見て同類と思ったのか

彼の方から流暢な日本語で話しかけてきた。

E-3のLIVEVEWに興味があるらしくどんな機能なのか?

とかこれから何処へ撮りに行くのか?とか

横浜まで僅か20分足らずの時間だったが今回のヌコロケを

密かに暗示しているかのようでもあった。







そしておよそ16年振りくらいの横浜へ到着!

地底に潜りに潜り、みなとみらい線に乗り換えて


到着時間

元町へ到着。


・・・・でも・・・・地理が解らない・・・・・


きょろきょろと周りを見回すと








あった!!コレコレ!

道標べ

港の見える丘公園の隣の元町公園が今回のターゲット!

標識に従って歩く!!

『あるこう~あるこう~わたしは~元気ぃ~♪』

自然と散歩を口ずさんでいた。






久し振りの青空と緑は夏のソレを思わせるほどで


木漏れ日






港の見える丘公園を右に折れ

外人墓地を右手に見ながら歩を進める

元町公園へ

スケッチをしている人達も沢山いた。







元町公園に着くと早速、猫さんが出迎えてくれた。

公園のミーちゃん

スリスリされて猫ッ毛がくっついているGパンがかぜのお~です。

ノーファインダーなのでピン&トビの不具合は御容赦のほどをッ!






途中、昼飯を食べようと元町商店街の近くのコンビにでおにぎり2個とお茶を購入!

でまた公園まで登り、ばっしゃんx2

アララ・・・・CFの容量が!!後60枚位しか撮れない!!!

どこかでCFを調達しなければ・・・・


でも出掛けにポケットに突っ込んだお金は英世sが三枚・・・

これではCF買えないっす・・・・・





ところが!!!!

小銭入れの中に諭吉sと一葉sが一枚ずつ潜んでいたので助かった~!



急遽横浜駅まで戻り○ドバシでCFを一枚購入!




そしてまた元町公園まで戻る・・・・



これで今日一日でこの坂道を三回登った事になる!ハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃


でも苦労と幸せは表裏一体なのだよ!!







圧巻は夕方!!

公園猫さんのお世話さんがやってくると


ヌコヌコヌコヌコ~~~~~~

もの凄い数のヌコ~~~~~~

<ノ丶`Д´>ノ マンセー


正直、この公園に住みたい!!!!!


この公園なら住人になってもいい!!!





またまたばっしゃんx2やっていたら

猫さんのお世話をされている一人の女性が

『この下に白黒がいるんだけど今日は来ていないの』

『私たちはもう帰らなきゃならないのでよかったら
   これをその階段の下の子達にあげてきてくれない?』





いや・・・・普通、初対面の人に頼みますか???








と思う間も無く!

("`д´)ゞ ラジャ!!

自分もお仲間に入れて頂けて嬉しゅう御座いますですよ!!


預かったカリカリとパウチ二袋を持って階段を下りていくと







イタイタ!!

白黒~~~~

生後半年位のチビが~~~


ヌホホ・・・・やっぱり御飯の力は絶大デスナ!


もう、一気にヌコ等にモテモテですよ~~~


今、この時!

我が生涯のモテ度指数がMAXを迎えました!!!




気がついたら紺色のカーテンが空を覆い


家に電話したら最中が未だ帰ってないと言うので

対岸の家へ帰る事に・・・・。



ヌホホ肝心の猫さんは現像終了後、別窓にてうp~の予定です!!




そして!!!


横浜と言ったらこれですよね~~~~




第二百九話     対岸へ…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | いろいろと | コメント:16 | トラックバック:1
∧top | under∨
| Wind Of Noosa |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。