Wind Of Noosa

気が付いたらヌコ6ニャン・・・ダメダメ執事の牛歩的BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第百三話     皆様!明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年も昨年同様、宜しくお願いいたします<(_ _)>



皆様の年末年始は如何でしたか?

家族団欒で迎えた方、
恋人と一緒に熱く迎えた方、
友達と呑んだくれて迎えた方、
一人で厳かに迎えた方、
仕事をしながら迎えた方、

十人十色、様々な年末年始だったと思います。


自分の年末年始はと言いますと・・・・

12/30のBlogを書き終え、12/31のBlogを予約投稿。

その後、ぬ~と最中の給仕。
そのままサヨナラ&コンニチワへなだれ込む筈だったのだが・・・・



12/30

最中の食欲が落ちる。少し元気がない様子。
玄関内に御飯を出したままぬ~の給仕を済ませた。

玄関で最中が鳴き始める。
御飯を食べ終わり外へ出たいのかと思い玄関へ降りていくと
食事は殆ど摂っていない。
一旦、玄関の外へ出すと家の前のU字溝で嘔吐。

玄関内へ最中を入れ夜を明かさせる事に。

その夜~翌朝迄、6回嘔吐。

食事は摂っていないのか後半は胃液ばかりである。
最中なりに気を使っているのか吐き気がすると
階段を上って自分の部屋の扉の前まで来て呼ぶ。

その都度外へ出してやり嘔吐の繰り返し。



12/31

朝、一番で錦糸町にある獣医に最中を連れて行く。

FIV,FIPに感染している為、感染症の疑いも有るとして
血液検査と点滴をするとの処置。
19:00に迎えに来てくれとの指示である。

19:00最中を迎えに再び錦糸町の獣医へ。
医師の話では点滴を済ませた後、食事も摂った為、
今日は連れて帰っても良いとの事。

以前貰ったのと同様の抗生剤を処方される。

血液検査の結果感染症の疑いは無く安堵。

車中でも行きよりも具合が良い様子で
こちらの問いかけにもニャァ!と返してくれる。

帰宅後直ぐ食事に食いつく。

しかし未だ本調子に無いのか
カリカリ20g、ネコ缶1/3程度しか口にしない。
ぬ~から胸肉60gを拝借し最中に・・。
やはり肉は美味いのか喉を鳴らしながら食べる。

30分後・・・・
食べたもの全てを嘔吐。
食事には一切手を付けない。
ネコ缶など匂いを嗅いだだけで嘔吐してしまう。
その夜~翌朝迄、7回嘔吐。
最中は家で年越しである。



1/1
しきりに表に出たがるので
一旦外出させる。
当然、自分も同伴である。
20分ほどテリトリーのチェックをした後
再度玄関内へ誘導。

電話をかけ再度獣医へ。

バリウムを飲ませレントゲンを撮る。
胃が殆ど活動していない。

医師の話では感染症の疑いが無い以上
重篤な状態では無いとの事。

直腸にある黒い塊・・・便が怪しいとの見解。
酷い便秘の場合この様な症状を起こすらしい。

腸の動きを活発にする薬を処方される。

帰宅後、投薬をするもかなり不味いらしく涎で流しだしてしまう。

その日も食事は一切、摂らず。
さすがに疲れたのか死んだように眠っている。

バリウムの効果なのか・・・?
その日の夜~翌朝迄で嘔吐の回数は二回。

第百三話     皆様!明けましておめでとうございます。…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 最中&餡子 | コメント:19 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Wind Of Noosa |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。