Wind Of Noosa

気が付いたらヌコ6ニャン・・・ダメダメ執事の牛歩的BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第六十九話    フラグはいずこ・・・・。   

昨日、一昨日の雨と急な気温の変化で
体調を狂わせている人も多いのでは・・・?

かく言う自分なんぞ狂いっぱなしである。

9/30より始まった秋のG1シーズン(勿論、競馬であるが・・・)
初戦はスプリンターズ・ステークスである。
これは1200mをヨーイドンでどのお馬さんが
一番速いかを決めるレースである。

大体、自分の一週間前予想は当たる。
当たるといっても軸馬だけなのだが
このレースの軸馬も一週間前には決めていたのだ。
3歳牝馬のアストンマーチャンと・・・。

だが、土日の降雨で馬場状態が悪化してしまった。
(コースの含水量で馬場状態は良→稍重→重→不良と変化するのである。)
生憎の雨で第6Rからコンディションは不良馬場に・・・。

よく『競馬とは記憶と記録のゲームである』と言われる。
この日の阪神8Rでタイキシャトル産駒の
スリーベイダーと言う馬が勝ってしまった。

タイキシャトル自身も重い馬場は得意としていたのだが
遺伝の成せる技なのかその性質が子供たちにも多々受け継がれている。

記憶のゲーム・・・
何故か自分の頭には一瞬ウインクリューガーの勝った
NHKマイルカップを思い出してしまったのだ。
http://jp.youtube.com/watch?v=SgwRCPpBYWM
(↑お暇な方はどうぞ・・・少し長いです^^;)

あれ・・・?メイショウボーラーってシャトルの子供だよな・・?
悪魔の囁きである・・・。
冷静に考えれば単勝11番人気。
9ヶ月半の休み明け、馬体重も-20Kg。
しかもぶっつけでG1である。
冷静に考えれば馬券の対象になるケースは稀である・・・。

囁き・・・と言う響きは怖いものである・・。
気になりだすとやけにその馬ばかりに目を奪われてしまう。
パドックを見る。気合の入り具合もいつもと変わらない・・・かな?
もしかしたら3着は有るのでは・・・・?

ここの所、ヌーサ、ノアール、最中と何かと入り用で
欲の皮が畳、1畳分くらい迄突っ張った金欠な自分は
囁きが囁くまま、メイショウボーラーを軸に
三連複(1着、2着、3着の馬を順不同で当てる馬券)
を相手6頭のBOX、計15点買いに走ってしまったのである。


『これが来れば・・・ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!』



レースが始まり囁きは直ぐに悲鳴に変わる。
ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

先行馬が殿を走っていた・・・。
モ(゚∀゚)━ウ( ゚∀)━(  ゜)━(  )━(`  )━ダ(Д` )━メ(´Д`)━ポ(;´Д`)━━━!!!


結果、穴狙いのメイショウボーラーは16頭立ての15着。
保険で買った馬券300円は取り敢えず当たってくれたので
投資?1万円の-7000円である。
残りの軍資金3000円を最終Rに全て投入して
何とか-4000円にしたものの(;´д`)トホホ…である。


博打で蔵は建たないと言うが・・・
せめてデジ1くらいは建って欲しいと願う自分である・・・・。



『要は、競馬で負けただけなんでしょっ!!』

仰るとおりである・・・・。





スポンサーサイト
別窓 | いろいろと | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Wind Of Noosa |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。