Wind Of Noosa

気が付いたらヌコ6ニャン・・・ダメダメ執事の牛歩的BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第五十八話     FITOW襲来

太平洋上空に浮かぶ巨大な核・・・。
このままの進路を維持して行けば確実に
此処、ニャゴ・フロント上空に到達する・・

Noir副指令が小声で呟く
『三年振りだな・・・』

窓越しに外を見つめるNoosa総指令の緑眼はいつに無く鋭い
『あぁ・・間違いない。台風だ!!』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2007/09/06 AM7:00

私は近所の酒屋へ新しい格納庫の調達に出ていた。
現存する格納庫はモナンゲリオンが上に乗ったりしていた為
かなりのダメージを受けていたからだ・・。

『すみませ~ん・・・RITZの箱、余っていたら分けてもらえませんか?』

『良いですよ^^段ボールならいっぱい余ってますから!!』

酒屋のお姉さんはすぐさまバックヤードから
RITZの箱を出してきて快く渡してくれた。
こんな朝早くから・・・・・良い人である!!
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
私は自分に都合の良い人は全て良い人に見えてしょうがない・・。

NYARV本部へ戻り新しい格納庫を
老朽化した格納庫と取り替える。

通常装備
通常装備


後は不在時の突発的な攻撃に対処する為
格納庫入り口に暖簾代わりの
バスタオルを設置するだけだ・・・。


私が帰宅するのが早いか奴がここへ到達するのが早いか・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


同日 18:30

ヴィ~ン、ヴィ~ン、ヴィ~ン!!
緊急警報がけたたましく鳴り響く。

『目標は伊豆半島に接近!!』

ガラガラガラ!ガッシャ~ン!!!
雨戸を閉める音が階下に響く。

瞳を真ん丸くしたNoosa総指令が指示を出す。
『奴め!!此処に気付きおったな!』
『総員第一種警戒態勢を執れ!!』

・・・総員と言っても普通の員は私だけである・・。

風雨が徐々に強くなる。

『やはり駄目か・・・』
Noir副指令は呑気である・・・

見透かしたようにNoosa総司令が呟く。
『台風を相手に通常の段ボールでは役に立たんよ・・・』

間髪入れず本部内に指示が流れる。
『格納庫を通常装備からT型装備(対台風防御型装備)へ速やかに移行!!』

私は炭酸カルシウム入り袋4枚とガムテープを持って格納庫へ降りる。

『濡れちゃ駄目だ・・濡れちゃ駄目だ・・濡れちゃ駄目だ』
ブツブツと呪文のような台詞を唱えながら
通常の格納庫の上下左右、
モナンゲリオンの脱出口を極限まで狭めた形で
格納庫を炭酸カルシウム入り袋で覆いガムテープで固定した。

T型装備
T型装備


モナンゲリオンを格納庫内へ誘導する。
これで一安心とほっとしたのも束の間・・・

『総員は二時間ごとに施設内及び格納庫のチェックを!!!』

相変わらず総司令は人使いが荒い・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2007/09/07 AM6:30

流石に炭酸カルシウム入り袋の力には脱帽である。
格納庫に僅かな侵食こそ有れ、機体には影響は無かった。


台風なんて・・・・・

『キライ 嫌い だいっきらい!』




第五十八話     FITOW襲来…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 最中&餡子 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Wind Of Noosa |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。