Wind Of Noosa

気が付いたらヌコ6ニャン・・・ダメダメ執事の牛歩的BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第四十七話     7800 Fahrenheit

華氏7800度・・・岩が溶ける温度だと言う。

その言葉がぴったりとも言えるここ数日の日本列島。
この国の最高気温も昨日更新された。
美しい国日本どころか
灼熱の大地日本である・・・。

競馬界では馬Ⅱ型インフルエンザが発生し
本日、週末の競馬開催を中止する旨の報道がなされた。
かなり残念である・・・。
まぁ、インフルエンザ程度で済んで
良かったかも知れん。
伝貧なんて事になってしまったら
開催中止どころか開催停止である!!
再開の目途などいつになることやらである。

我がデル子も相変わらずカッチンカッチンと
不気味な音を発しているが何とか踏ん張っている。
今日、新しいHDDを購入してきたので
明日、HDDを換装してみようと思う。
ウマクイキマスヤウニ・・・・。



昨日の暑さは最中にとっては地獄であったろう・・。

少し早めに帰宅して最中の様子を見たら
電動扇の風を受けながら
車の下で口から涎を垂らしハァハァと
身体を時折震わせ息をしていた。

それでも車の中から這い出て来て
声にならない声で自分を見返す。

未だ目は死んでない。

そんな状態でさえ猫缶2缶を口にした。

近所の外猫も最中の猫缶を狙って車の下に入り込んでいた。
その猫に気付いた最中はヨロヨロと立ち上がり
未だ自分がボスである事を誇示するが如く
しっかりと四枝で自分を支えてその猫を見返している。


喧嘩になったら最中には勝ち目は無いだろう・・。
そう思い車のエンジンを掛けた。
エンジンの音に驚き近所の外猫は隣の家の玄関に逃げ込んだ。

その猫に敵意は無いのだが
今、最中の縄張りを奪われるような事だけは
避けなければならない。

外猫が居なくなったのを確認し
また車の下へ潜り込みハァハァと息をする最中。
体中の体温が上がりきっているのだ。
痙攣の回数も増え、眼を白黒させている。

アイスノンをタオルで包み最中にあてがうがどうも嫌いらしい。
車の下の奥へ奥へと行ってしまう。

病院へ連れて行こうとしたが
最中がしきりに嫌がるので
暫く様子を見ることに。

今がヤマなのか・・・?

夕方になり気温も下がってきた頃、
擦れた声で『ニャ』と声をだした。

少し安堵。

そして時間と共に僅かではあるが回復してきた。
こちらの問いにも『ニャ』と返すようになった。




これが最中の生命力なのか
それとも生への執念なのか


今日は昨日より涼しいせいか調子も良いらしい・・・。

頼むから体調が少しばかり良くなったからといって
徘徊しないで欲しい。


スポンサーサイト
別窓 | 最中&餡子 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Wind Of Noosa |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。