Wind Of Noosa

気が付いたらヌコ6ニャン・・・ダメダメ執事の牛歩的BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第二百四十八話     御心配お掛けしています

筋肉料理人様。
工藤様。
くまのすけ様。
まや様。
やらいちょう様。
ミキ様。
pee様。
pink様。
すなふにゃん様。
だらけネコ様。

コメントを頂き有り難う御座います<(_ _)>

も太郎の様子は未だ完全に良くなってはいませんが

少しずつ良くなって来ています。

本当に御心配をお掛けしております。

そしても太郎への暖かい応援メッセージを頂き有り難う御座います。

心から嬉しく思います。





今までの経過の報告です。



8/31夜
も太郎が嘔吐しました。

DOM子の話によると20:30頃から吐き始めたようです。
翌朝までに15回嘔吐しました。


9/1
本当はこの日にアクニャイザー達のワクチン接種を
予定していたのですがも太郎に接種できないため
アンナとマナカだけワクチン接種しました。
も太郎は獣医で腹部のレントゲンと採血をしました。
レントゲンからの異常は見つかりませんでした。
血液検査は院内と外注の二通りを選択しました。
院内での血液検査では
体内の何処かに炎症を起こしているらしいとの診断でした。
健胃薬と整腸剤を貰い様子を見る事としました。


帰宅すると流石に安心したのか
また嘔吐の繰り返しです。
食欲は殆ど無く食べても吐いていました。
辛うじて水を飲む元気はあったようですが
水を飲んでも吐いていました。
体力もかなり失われているようでした。


9/2
投薬をしても薬ごと吐いてしまいます。
食事も一つまみ程度しか口にしなくなり
好物の鶏肉どころか水も殆ど飲みません。
出てくるのは胃液ばかりでした。
嘔吐のスパンは多少長くなったものの
時折胃液に赤い物が混じっていました。
ただ吐くだけなのでとてもグッタリしていました。
昨夜はDOM子がも太郎を見てくれたので
この日はも太郎を自分のベッドで寝かせました。
犬猿の仲のヌーサも少しは心配してくれているようです。
も太郎への威嚇もせずベッドの上で
も太郎から少し離れておとなしくしていました。
この夜は2回嘔吐しました。



9/3
水も食事も全く摂らなくなりました。
病院でバリウム検査を受ける為に
も太郎を病院へ預けてきました。
一人ぼっちが初めてだからでしょうか
帰り際、も太郎は延々と泣いていました。
とても悲しい声でした。
夕方、病院からの連絡で腸が全く動いていないので
翌日連絡を下さいとの事でした。
今日の帰宅は無理となりました。
この日は点滴を2回しています。
一個だけ足りない食器を眺めていたら何だか悲しくなりました


9/4
病院へも太郎に会いに行きました。
バリウムも直腸まで下がってきている事が確認でき
通過障害も無い為帰宅しても良いとの事。
炎症を抑える為ドキシサイクリン(抗生剤)を処方される。
しかしながら嘔吐の原因は全く解らず。
検査&お泊りで4万とちょっと・・・
も太郎にも財布にもイタイ一日でした。
抗生剤をあげるときに今度はも太郎の両耳に湿疹を発見!
点滴二本の効果か少しばかり元気が戻って来たようです。
この日の夜は食事を摂りました。
・・・が・・・バリウムは排便されず。


9/5
この日は朝から食事を摂る様になりました。
しかし以前のも太郎の食欲の半分以下です。
ですが嘔吐の症状は治まりました。
病院で耳の湿疹の検査をしてもらいましたが
多分、今使っている抗生剤と軟膏で良くなるとの事。
院長先生に
『これで最中の具合が悪くなったら家は破産してしまいます~~』
と冗談で話したら診察代と薬代はタダになりました♪
でもタダより高いものは無いのでちょっと怖いです。

夜、排便がありました。
一安心です。


9/6
朝食の量は相変わらず少ないです。
が9/4以降、嘔吐もみられません。
ですが未だ本調子にないのでしょう。
今はベッドの下でお腹をかばうようにして眠っています。
月曜日から殆ど食事を摂っていないので
とても痩せてきました。
腿の筋肉も落ち、
背骨や腰骨がわかるほどゴツゴツとしています。
未だ一歳と半年くらいなのに
お爺ちゃんの野良サンみたいです。

腕白で食い意地が張ってずる賢いも太郎に早く戻って欲しいです。




も太郎の体調が良くなったら再開させていただきます。

コメント欄は閉じさせていただきます。
御理解の程、宜しくお願い致します<(_ _)>
スポンサーサイト
別窓 | アクニャイザー3 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二百四十七話     ありゃりゃ…(;´д`)

も太郎の具合が芳しくありません。



月曜日の夜から嘔吐の繰り返しです。



昨日、獣医に行ったのですが



未だ嘔吐が止まりません。



レントゲンを撮ったのですが



誤食物もありませんでした。



吐瀉物から察する処、



胃が動いていない感じです。



今は薬すら消化されず吐き出してしまうので



も太郎の具合が良くなるまで



勝手ですがBlogを休みます。



大丈夫!



お前は最中の子なんだからっ!



別窓 | アクニャイザー3 | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二百四十四話     空からの訪問者

皆様~~こんにちわ~~~


お盆は如何でしたか?



自分は珍しくお盆と休日が重なったのでちびっと嬉しいです。



昨日は自分の家とDOM子の家の墓参りに行って来ました。



二箇所を廻っても午前中に家に帰ることが出来、



夜は隣町の池で花火大会があったので観覧してきました。


会場近くのスーパーで缶ビールとつまみを買って


DOM子の同級生夫婦と一緒にたまや~~~です。


小さな花火大会ですが楽しかったですよ♪







此処の所急に大きくなってきたアクニャイザーですが


脳味噌は相変わらず子供のまんまで・・・


今日の午前中・・・マナカのウニャニャニャ~~~~の声で




集合~~~



20090816アクニャイザー3


黄色い矢印の所に何か居るようです。



よく見てみると


カナブン


人差し指に摑まらせて飛ばしてあげましたが


カナブンでヨカッタ~~


実は自分の家の周りにはスズメバチがよく出没します。


この前もベランダに飛んできました。


その時はエアコンをかけていたので窓を閉めていたのですが


スズメバチを見つけたアクニャイザー3は大喜びの狂喜乱舞!!



特にアンナがスパークしていました。

スズメバチに黒は危険なのにね~~



・・・・・とか思い出しながら上を見上げると






小さな鰯が少しだけの


20090816空


秋を連れてきていました。
別窓 | アクニャイザー3 | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二百三十五話     起業ニャ!!

皆さんと一緒に暮らしている

動物さん達にはどんな癖がありますか?



かぜのお~家のヌコ等はというと・・・・


ヌーサにはツンデレ以外(ツンデレは癖と言うのか?)

とりたてて変な癖というのが見当たらないのですが





アクニャイザーは凄いです!!




何が凄いかってもう!エロイ!!!







アンナは口に舌を入れてきます


マナカは胸のレーズンをカミカミします


も太郎は耳たぶをカプカプします





もうアヘアヘ状態です!!







そんな中、我が家の家計を少しでも助けようと


にゃんずが立ち上がりました!



アンマナ2.
タチトネコ



も太マナ4
タチトネコ



も太郎29
ヒトリネコw




も太マナ3





研修期間も無事終了し



いよいよOPEN!!!ですよ!!



場所は駅から程近い裏通り!






本日、第一号のお客様がお帰りになられました





お客猫
 




ヌーサ26






・・・マジで猫Cafeより良いかも!




別窓 | アクニャイザー3 | コメント:13 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二百二十六話     Σ(゚Д゚;エーッ!獣医ってこんな所?

昨日、アクニャイザースリーを連れて病院へ


過去記事にも何度か書いてあるのですが


ヌコ等の病院は墨田区錦糸町にあるのです。


自分は千葉市・・・・・片道40kmくらいは結構なドライブである。


高速代が往復で2,600円・・・プラス診察代。


いや・・・はっきりイタイ。



今日の安田記念G1はなんとしてでも的中させて補填しなければッ!







昨日のAM6:30の千葉は雨模様だったのですが降水確率のわりには

小雨だったので最中と餡子をリリースして

クリンとつむじのケイジの掃除、ヌーサの投薬を終えて

AM8:30アクニャイザー3をキャリーに突っ込み獣医へと突撃したかぜのお~である。



病院に着くなりも太郎はすかさずキャリーに敷いてある座蒲団の下に隠れた。




この内弁慶っ!!




かぜのお~さ~~~ん♪と呼ぶ声が聞こえた。



今回は院長の診察である。



マナカの様子と念の為アンナ、も太郎の採尿を伝える。



マナカは採尿し易いように朝食後からチーを我慢させていたので


今回は無事に採尿できました。


続くアンナも・・・ドバドバドバァ~~~と威勢良く出し、



も太郎の番である。



男子は圧迫排尿はできないので


カテ尿なのだが・・・・



院長 『これって猫は痛くないんですよ~人間だともの凄く痛いらしいですけどね~』

かぜ 『ですよね~~自分、やられたことありますよ』
    『でも入れる時は解らないんですよ』
    『抜かれる時はメッチャ痛いですよ!』

院長 『なんで??』

かぜ 『入れる時は麻酔してるから~~w』

院長 『あっ!そうか~』
    『・・・でなんでやったの?』

かぜ 『昔、次郎の手術で~~~』
    『有楽町の交差点でいきなり破裂して次の日に入院ですよ~~』

院長 『あれはそうとう痛いらしいからね~~~www♪』


かぜ 『自分なんてその前の年に異母も殺ってますからね~~』
    『・・・つか最近、また調子悪くて~~^^;』



・・・等と話している内に も太郎の採尿も終わり



尿検査の結果・・・・



アンナ   異常なし


も太郎   ストラバイトが少々検出されたが投薬等の必要は無し


マナカ   尿中に出血が見られ、細菌等は確認されなかった為
       出血性の膀胱炎と診断される。
       


出血性の膀胱炎というのは何らかの原因で膀胱内に傷がつきそこから出血する。

膀胱内の傷が治れば自然に治るのだが場所が場所だけに時間がかかるらしい。

長くかかる場合は完治までに1年程かかる場合もあるらしく

その時は膀胱内の傷を塞ぐオペをすれば無問題。



来週またマナカは通院です。




・・・で・・・会計を終えて帰ろうとした時・・・



院長  『かぜのお~さ~~ん』
     『薬、何使ってるの?市販のやつ?』


かぜ  『はい!ボラギですが~~~』


院長  『そんなの効かないよ~~ちょっと待ってて!』
     

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     『これあげる!スッゴク効くよ~~♪』

     『おだい痔にね~~~w』


院長は診療中忙しいにも関わらず病院の二階から薬をもってきてくれたのだ!!





薬.


強力!!!ってのが如何にも効きそうっ!>ω<d









久し振りの好天!
アン、も太
今朝は窓辺もモテモテです。








我が家一のヘタレ男はと言えば・・・・


も太郎27


ヾ(・∀・;)オイオイも太郎・・・ハートも父みたいになれよ~~~~♪


別窓 | アクニャイザー3 | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二百二十五話     確変5連荘・・・・( ̄Д ̄;)

ここの所、厄災続きの我が家・・・・




つむじの手術に始まり

クリンの膀胱炎。

ヌーサに再びストラバイトが検出されたかと思うと

今度は最中の怪我・・・




はい!!ここで4箱目ですね~~~




・・・で・・・5箱目は・・・・





マナカに血尿が出ました。



多分、膀胱炎なんでしょうが


膀胱内にチッチが溜まってなかったので


採尿は出来ず・・・


昨日、病院で抗生剤ノルコジンを処方されたのだが・・・





ヌーサのときはドキシサイクリンだったのですよ~~

一緒にウロエーゼも出されたのですが・・・・


マナカの時は無し・・・


(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・


あそこは良い病院なんだけどね~


どうも昨日の担当医とは反り我合わないのよ~~


いや、良い医師なのよ~



・・・でもね~~~




アンナとも太郎も念の為調べてもらいたいし




また明後日にでも連れて行ってみるかッ!





マナカ11






・・・で御嬢はというと



一昨年投薬でとても苦労したので


今回は



ぐるぐる作戦に出ました!!



自分が着ているユニクロのフリースで



グルグルに包んで


強制投薬です!



これは早い!



以前は投薬に一時間も掛かっていたのに



今は


捕獲→グルグルに包む→投薬


これで2~3分程度!!



格段の進歩である♪




ヌーサ25





どうでも良いけど


これで打ち止めにして~~~~pl~~~z!



別窓 | アクニャイザー3 | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二百三話     桃から生まれたの~~~???其の三

知ってる人は歌ってね~~~~








其の一はこちら 其の弐はこちら














やんちゃな猫さんは

鬼退治に出かけたものの

鬼さんに見事!返り討ちになったとさ・・・・



失意のやんちゃな猫さんは

一冊の本と出合い


民明書房大全


漢を磨く為に旅に出たそうな・・・











これにゃ・・・・
あの鬼を倒すにはこの技を会得するしかないにゃ!!
そうにゃッ!!!












ここへ入学にゃ~~~!!!

     男塾










先輩っ!!!
僕にその技を教えて欲しいにゃっ!


影慶

わかったにゃっ!
死に物狂いで唱えるにゃっ!!









唱えるにゃっ・・・唱えるにゃっ!

      死に物狂いで唱えるにゃ~っ!!



               南無阿弥陀仏にゃ~~~~~っ!!


も太郎特訓2





こうして必殺技を体得した
やんちゃな猫さんは
再び鬼退治にでかけたそうな・・・




















今度の僕は前の僕と違うにゃ!
鬼さんっ!
覚悟するにゃっ!( ̄‥ ̄)=3 フンッ‼










battle1
唱えるにゃ~~っ!



battle2
   南無





battle3
       阿弥陀仏!





battle4
  ・・・南・・無・・・・・・





battle5
                     阿・・・弥・・陀・・・・・・ぶっちゅっっ・・・・・







battle6.








も太郎24-1




こうして

       『も』も太郎は鬼さんに退治され

                             村に平和が訪れたとさ・・・







知ってる人は歌ってね~~~~


別窓 | アクニャイザー3 | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二百二話     早いもので・・・アリガトウ

ゴニャンジャー3





ゴニャンジャー4.





大豆4





モカ4





アンナ11





マナカ11





も太郎26





餡子へ・・・・この子達を生んでくれてアリガトウ


最中へ・・・・餡子とこの子達を守ってくれてアリガトウ


皆様へ・・・・この子達を保護した時に応援してくれてアリガトウ



別窓 | アクニャイザー3 | コメント:15 | トラックバック:0
∧top | under∨

第二百話     Reunion

ここ数日、暖かい日が続いたおかげで

桜の中でもせっかちな奴は

一足早く花を咲かせていました。


桜


野に咲く蒲公英もこのとおり・・・。



蒲公英


春分ですね~~~





そんな暖かい春の日差しに包まれて・・・・・






アン・マナ





も太郎25












こにゃにゃちわ~~ですにゃ~~♪


         きましたにゃ~~ですにゃ~~♫










大豆3



モカ3




ゴニャンジャー達の誕生日が近いのでTさんが大豆とモカを連れて遊びに来てくれました。



二人ともすくすく育って体重を測ったら5Kg台Σ(・∀・;)


男子の中ではも太郎が一番小さく4kg台




生まれた時はも太郎より小さかったモカも



最中と肩を並べるくらいにまで育っていました。















それにしても男衆は情けない・・・・



こんな感じで3にゃんでベッドの下に入りっぱなしで・・・


モカ、大豆、も太



挙句の果てに
アンナとマナカに『シャーッ』とやられる始末・・・




オチビの時は一番やんちゃだったモカはすっかり借りてきた猫の様。


大豆は前回同様時間と共に少しずつ思い出してきたようで


タワーの上や出窓の上など自分がよくいた場所に興味を示していました(┯_┯) ウルルルルル



2にゃん共とっても幸せに暮らしているんだな~~


Tさん、この子達をいっぱい愛してくれて本当に有り難う御座います<(_ _)>



大豆~~モカ~~~~素敵な春分の日を有り難う~~~~



また遊びにおいでね~~~~(・∀・)ノシ


別窓 | アクニャイザー3 | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

第百九十九話     桃から生まれたの~~~???其の弐

知ってる人は歌ってね~~~~















やんちゃな猫さんは

鬼退治に出かける為に

二匹の猫さんに無理やり

お伴をお願いしたそうな・・・・




アンマナも太
鬼退治に成功したら吉備団子をあげますにゃ♪



アンナ8
そんな事には全く期待もせず
渋々お伴をすることにした猫さんと




マナカ8
端っからその気など全く無い猫さん




マナも太
そう言えば一生懸命、特訓していましたね~







ぬ~も太1



ぬ~29
『も』も太郎さ~んっ!    それはちょっと卑怯だとおもいまぁ~~す


ぬ~も太2

今なら勝てるにゃ~楽勝にゃ~~♪











いざ!!!鬼退治にゃ~~~~~~~っ!!







BATTLE1







battle6.



も太郎24



特訓の成果も虚しく


                 あっさりと返り討ちとなった『も』も太郎・・・・


                                                ヘタレのまま終わってしまうのか???  







別窓 | アクニャイザー3 | コメント:13 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Wind Of Noosa | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。